用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

インストール

概要

 インストールとは、コンピュータやスマートフォンなどの端末上でソフトウェアを使える状態にす ることである。 コンピュータやスマートフォンに最初から入っている(プレインストールされている)ソフトウェ アやアプリケーションは端末によって様々で、追加で必要となるソフトウェアはCDやDVD等の外部媒 体や、インターネットからダウンロードをするなどで、インストールをするという作業が必要にな る。 また、ソフトウェアをインストールするためのプログラムはインストーラと呼ばれており、インス トーラを所持していれば仮にソフトウェアを削除(アンインストール)してしまった場合にも、再度 ソフトウェアをインストール(再インストール)できる。 逆に、ソフトウェアをインストールしてしまえば、インストーラは削除してもソフトウェアの動作 に支障はない。

種類

 ソフトウェアによっては、ダウンロードするだけで使用可能となるものと、ダウンロードした後に インストールが必要なものにわけられる。 Windowsにおいては、インストールを実施するとレジストリという場所にファイルの情報を記録す る。このため、不要となったソフトウェアを削除しようとした時に、インストールした実行ファイル (.exeで終わるファイルなど)を削除するだけでは、レジストリに不要な情報が残ってしまうため、 正規の手順でアンインストールするという作業が必要になる。 逆に、ダウンロードするだけで使用可能になるソフトウェアはレジストリに情報を書き込む必要が なく、ソフトウェア単独で動作するため、アンインストールする際もファイルを単純に削除するだけ で問題ない。 Macやスマートフォン(iOS、android)においては、ソフトウェアをダウンロードすると自動でイン ストールされ、すぐソフトウェアを使える状態にしてくれるため、ダウンロードをすればあまりイン ストールする事を意識する必要が無い。

シーン

 ファイルサイズの大きいソフトウェアをダウンロードする際、ダウンロードにかかる時間を短くす るためにファイルを圧縮し、ファイルサイズを小さくすることがある。 この場合、圧縮された状態ではインストールできないため、圧縮された拡張子(.zip、.lzh、.rar 等)に応じた解凍ソフト(Lhaplus、Winrar等)を使用する必要がある。

一覧に戻る

メルマガ登録


「人材不足」を働き方改革で乗り越える


教育機関向け特集


自治体向け特集

ページトップへ

close