他人には聞けないICTの“いま”(第31回)

VPNってなに?今さら聞けないVPNはじめの一歩

posted by 大福 汁粉/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 VPNとは、インターネット回線などを利用して、本社と支店といったような離れた場所にあるLAN同士を接続する回線接続サービスです。大きな特徴は、他者と共用しているインターネット回線内に、専用回線を仮想的に設けることで、他者からの影響を受けにくい通信環境を実現してくれることが挙げられます。ここでは、VPNの特徴や種類、ビジネス利用におけるメリットを解説しましょう。

VPNの特徴とメリット

 VPNは、Virtual Private Networkの略語で「仮想プライベートネットワーク」と訳されます。VPN機能搭載ルータといった専用機器を導入することで、インターネット回線上に仮想の専用ネットワークを構築し、支社でも本社のサーバにあるファイルを共有することが可能となるのです。

 かつて本社と支社といった地理的に離れている場所で、通信速度やセキュリティ面で信頼性が高い接続回線として、自社だけが利用できる専用回線が用いられていました。しかし専用回線を開通するには敷設工事が必要で、本社と拠点間の距離や、拠点の数が増えるほど工事費用がかさむことになります。このように専用回線は、工事費や維持費などの面でコストのかかるネットワークでした。

 対してVPNは、通信事業者が提供するネットワークないし、一般的なインターネット回線を利用するため、敷設工事などの初期費用が抑えられます。維持費を自社で全額負担する必要もないため、専用回線と比べると安価に導入・運用できることがメリットの1つです。

外部端末によるリモートアクセスの危険性

 近年は拠点間のデータのやり取りだけでなく、従業員がオフィスの外部から社内ネットワークに接続するリモートアクセスの利用も増加しています。オフィスに戻らずに外出先で仕事ができるようになり、生産性を向上させることが期待されています。

 しかし通常のインターネット回線を利用したリモートアクセスは、セキュリティ面の不安と常に隣り合わせです。社内ネットワークへのアクセスや、メールの送受信などをリモートアクセスで行なった際に、暗号化などのセキュリティだけでは機密情報が漏えいするリスクがあります。また社内ネットワークへのパスワードなどが漏えいすると不正侵入を許すことになり、重大な損失を招くことにもなりかねません。しかしリモートアクセスも、インターネット回線ではなくVPNを利用すれば、暗号化はもちろん仮想専用回線として外部を遮断する技術や認証も加わるため、安全性が増します。

IP-VPNとインターネットVPNの違い

 VPNには、IP-VPNとインターネットVPNの2種類が存在します。前者は、一般的なインターネット回線ではなく、特定の通信事業者が用意したIP(Internet Protocol)ベースの閉じた通信網(閉域網)を利用するもので、外部との接点を少なくするものです。対してインターネットVPNは、複数の事業者や回線を経由して接続されます。

 インターネットVPNでも、さまざまなセキュリティ対策を行ってはいますが、閉域網を使ったIP-VPNのほうが、よりセキュアな環境で利用できます。

 また、通信品質面でもIP-VPNは優れています。インターネットVPNはインターネット回線を利用するため、回線の混雑具合に応じて転送速度が変化します。よって具体的な通信速度は明示せずに、最大限の転送速度を提供するというベストエフォート型という内容となるからです。

 ただし費用については、IP-VPNのほうが、インターネットVPNより高くなる傾向にあります。コスト重視か、通信速度・セキュアな環境を重視するかで、選択するサービスは変わってくるでしょう。

VPNの導入に必要なもの

 VPNを導入するには、インターネット回線で仮想化とセキュリティ技術に対応した専用ルータなどの専用機器が必要となります。またリモートアクセスを利用する場合は、PCにVPN接続のソフトウエアをインストールする必要がある場合もあります。

 しかし、VPNの専用機器やソフトウエアのインストールだけで、自社に必要なネットワーク環境が整うとはいいきれません。自社のネットワークやインターネット回線などの利用状況によって、適した回線サービスも変わります。まずはネットワーク企業やVPNベンダーなどといった専門家へ相談するとよいでしょう。

※掲載している情報は、記事執筆時点(2018年1月23日)のものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

大福 汁粉/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

大福 汁粉/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

塾講師、マーケ系情報コンサル等を経てフリーライターへ。企業のオウンドメディア、英語学習サイト、ニュースサイトを中心に執筆している。

メルマガ登録


「人材不足」を働き方改革で乗り越える


教育機関向け特集


自治体向け特集

ページトップへ

あわせて読みたい

close