用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

ワークプレイス

概要

 ワークプレイスとは、働くための場所、環境を表す言葉である。主に働く場所や時間が固定されずに働ける場合に用いられる。

 従来のワークプレイスである仕事場であるオフィスには、自分のために用意された机、椅子、電話やパソコンなどがつねにあるというスタイルが多かった。しかし現代のワークプレイスにおいては、自らが利用する座席や端末が固定されていない場合もある。このような形態をフリーアドレスと呼ぶ。

 さらに電話端末も会社用もしくは個人用の携帯電話が職場用の電話となる場合もあり、ワークプレイスも多種多様となってきている。自社のワークプレイスのあり方を再検討することで、形態を変えることで社員の生産性を上げることも可能である。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close