用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

Webカメラ

概要

 Webカメラとは、撮影した映像をインターネットなどのネットワークを経由してリアルタイムに確認することができるカメラのことである。Webカメラの用途としては、監視カメラで撮影している映像を遠隔のオフィスから確認し、問題が発生していたら現地に向かうといった使い方や、カメラが付属しているパソコンやスマートフォン、タブレット端末などの通信機器同士で自らの映像と音声を相手に送り、リアルタイムに対話を行うビデオチャットのような使われ方が可能である。Webカメラは上記のように遠隔での映像のやり取りが行える便利さがある反面、デメリットとしては通信回線に異常が発生した場合に映像を確認することができなくなる可能性がある点が挙げられる。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close