用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

在宅勤務

概要

 在宅勤務とは、パソコンとインターネットなどを利用し、自宅を拠点として仕事をすることをいう。在宅勤務は、会社との雇用関係がある場合と、ない場合(フリーランス)の2パターンに分かれる。前者は、会社との労働契約を保持したまま、出社することなく自宅で仕事を進めるケース。後者は業務委託や請負と言ったかたちでの勤務スタイルとなる。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close