用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

特定個人情報

概要

 特定個人情報とは、個人番号(マイナンバー)を含む、個人を特定できる情報のことである。

 2014年に設置された番号法(マイナンバー法)では、個人情報保護法とは異なり、たとえ本人の同意があったとしても、一般的な利用目的を超えた個人情報は利用してはならない、と定められている。重要な特定個人情報であるマイナンバーに関しては、給与の源泉徴収に関わる事務処理を目的とする利用以外、事業者はマイナンバーを従業員などから提供させることは禁止されている。

 番号法で限定的に明記された場合を除き、個人や事業者は互いにマイナンバーを含む個人情報の提供は認められていない。特定個人情報の取り扱いには厳重を期することが各人に求められている。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close