用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

年功序列

概要

 年功序列とは、勤続年数や年齢を加味して決定される人事制度のことである。

 組織内の役職や賃金の決定において、会社に属していた期間を評価し、それを重視して雇用条件を決定する。勤続年数が長いということで、それだけ多くのノウハウを蓄積し、専門的スキルも身につけていると評価される。

 年功序列の制度を取り入れている企業が日本には多かったが、近年のIT業界やベンチャー企業はこの限りではない。若手の多いベンチャー企業は、年功序列と相対する制度として「成果主義」を導入する会社が増加している。成果主義とは、勤続年数や年齢に関係なく仕事での成果を評価する人事制度である。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close