用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

セグメンテーション

概要

 セグメンテーションとは、マーケティングにおいて不特定多数の顧客や購買者を、設定した属性で細かな集団に分類することである。

 参入する市場を、地域、年齢、ライフスタイル、嗜好などの属性によって細かく分類することで、自社の製品を購入してくれる特定集団を想定する。その集団に照準を合わせた商品開発やマーケティング活動を行えば、資源を集中させて効率的な成果が得られるという理論に基づいて、セグメンテーションは行われている。

 セグメンテーションを行わないで、全年齢に対応する商品を開発し、告知と販売活動を行うことは膨大な費用を非効率に使うだけではなく、万人受けを狙うあまり、どの購買層にとってもフォーカスの合っていない商品を生み出してしまう可能性がある。

 セグメンテーション(segmentation)とは、英語で「分割」という意味である。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close