用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

オープンクエスチョン/クローズドクエスチョン

概要

 オープンクエスチョン及びクローズドクエスチョンは、質問方法を2種類に分類したものである。 相手が「はい」か「いいえ」で回答できる質問、もしくは質問者が提示した選択肢から回答者が選択するような質問のことをクローズドクエスチョンと呼ぶ。 回答者が自由な発想で回答ができる質問のことを、オープンクエスチョンと呼ぶ。 ふたつの質問方法を使い分ける意図は、オープンクエスチョンは回答者の発想で自由な回答ができるため、質問者の発想にはない回答が返ってくることもあり、新たな知識や知見が得られるなどがメリットである。しかし回答者が質問の真意を理解していない場合、的外れの回答になることがデメリットである。 クローズドクエスチョンは回答を選択すれば良いので、意見の多数決を取りやすい点などがメリットである。しかし回答が予想の範疇なので、新たな知識や知見が期待できない点がデメリットである。

一覧に戻る

この用語に関連した記事を読む

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close