用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

マルウェア

概要

 マルウェア(malware)とは、悪意のある者が、他者の利用するコンピュータに対して有害なプログラムを実行させるソフトウェアの総称である。マルウェアは正常なコンピュータに対し、さまざまな脅威を奮う。利用者を欺き知らないうちにコンピュータへ侵入し、コンピュータ内部のプログラムを改変してデータを外部へ流出するなどといった操作を実行させている。 マルウェアという呼び名は「悪意のあるソフトウェア(Malicious Software)」の略語から命名された。マスメディアなどではしばしコンピュータウイルスと混同されるが、コンピュータウイルスはマルウェアの1種である。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


クラウドソリューション

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close