用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

イントラネット

概要

 イントラネットとは、インターネットの標準的な技術を用いて構築された企業内ネットワークのことを指す。Webブラウザやメールなど、インターネットで使い慣れたソフトウェアをそのまま利用できるため、低コストで高機能なネットワークを利用できるのが特徴。なお、イントラネットはIntra(内部の)Network(ネットワーク)を合わせた造語である。イントラネットは、文字通り企業内部での利用を前提としているため、外部からは基本的にアクセスできないが、外部から安全に接続できる仕組み(VPN)を使うことで社外からも利用することが可能になる。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close