用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

インデント

概要

 インデントとは、文章の最初の部分に空白を挿入することである。字下げとも呼ばれる。横書きの文章を作成する際は通常であれば左端から文字が始まるが、インデントを利用することで数文字分の空白が入り、そのあとから文字入力が可能となる。インデントは読みやすい文章を作成するために必要と考えられているため、文書作成ソフトウェアの機能として備えられていることが多い。この場合はインデントで挿入した空白の部分には文字を入力することができなくなるため、文字を入力したい場合はインデント機能を解除する必要がある。文書作成ソフトウェアによってはインデントで空白を入れる文字数を設定できるものもある。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close