用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

ヘッドハンティング

概要

 ヘッドハンティングとは、ある企業に在籍している優秀な人材を、自社企業もしくは他の企業へと転職させることである。このヘッドハンティングを実施する人をヘッドハンターと呼ぶ。ヘッドハンターは人材紹介会社などの企業に在籍し、優秀な人材が欲しい企業が人材紹介会社に対してヘッドハンティングを依頼する場合が多い。

 ヘッドハンティングのメリットは、他企業で経営の手腕がある人材を自社に招くことで、赤字経営の黒字化など、会社に大きな利益をもたらすことが期待される点がある。逆にヘッドハンティングのデメリットとしては、引き抜く人の待遇を前の企業よりも良くする必要があったり、ヘッドハンターに依頼するために費用が掛かったりと、さまざまなコストがかかる点がある。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close