用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

ドラッグ&ドロップ

概要

 ドラッグ&ドロップとは、パソコンにおけるマウス操作のひとつである。パソコン内や外部の装置向けにファイルを移動させたいときに、移動させたいファイルのアイコンの上に矢印を合わせてマウスの左のボタンを押し続けて、そのままマウスを動かす操作(ドラッグ)と、ファイルを置きたい場所でマウスの左ボタンを離すことでファイルをその場に置く操作(ドロップ)を組み合わせた用語である。ドラッグにより荷物(ファイル)を持ち運び、ドロップにより目的の場所に置くというイメージである。ドラッグ&ドロップによりデスクトップにあるファイルを任意のフォルダに移動したり、外部ネットワークに繋がっている環境であればWindowsにおけるエクスプローラなどにより該当の場所を表示させてそこにファイルを移動させたりといったことも可能となる。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close