用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

デジタルサイネージ

概要

 デジタルサイネージとは、ディスプレイを用いてリアルタイムに動く広告である。サイネージとは「看板」を意味し、主に人が多く集まる場所に設置されている。設置にあたってはFPD(フラットパネルディスプレイ)と呼ばれる、厚みの薄い大型ディスプレイなどを用いる。 看板やポスターといった広告と比較すると、動画・字幕・音声を用いることで広告効果が高められる。また、ネットワーク接続されていることより、時間帯や場所によって広告の表現を変えられる点もメリットとして大きい。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close