用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

デポジット

概要

 デポジットとは、預かり金や保証金のことである。あるサービスを利用する際に、借りるものについてデポジットを一旦支払い、ユーザーがサービスを利用し終えた際に借りたものを返却するとデポジットで預けたお金がそのまま返ってくるという仕組みである。

 メリットとしては、たとえば飲食物の容器にもデポジットが使われることがあるが、返却させることで容器のリサイクルが可能であるため環境に優しいという点がある。しかし容器を返却してお金が戻ってくるための仕組みを作る部分において、費用がかかったり普及させることが困難であったりと、導入のハードルが高い点がデメリットである。

 海外ではリサイクルという観点でのデポジットの利用が進んでいるが、日本ではそれほど普及していない。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close