用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

デバッグ

概要

 デバッグとは、コンピューターのプログラム内にある不具合や結果を発見し、修復して取り除く作業を指す。

 プログラムが開発者の意図通りではなく、誤った動作をする際に、誤動作を引き起こすプログラム上の欠陥、誤りをバグ(bug=虫)と呼んでいる。デバッグ(debug)は「虫を取り除く」という言葉である。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close