用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

コード

概要

 IT用語においてコードとは、プログラムソースの命令や文字コードのことを指す。 プログラムソースの命令を指す場合は、ソースコード(Source code)と呼ばれることもある。一般に「コード」というと電線などを思い浮かべるが、そのような「物質」「物体」ではなく、「バーコード」のようなイメージのものに近い。バーコードは、「バー」と呼ばれる線を、ある一定の規則にしたがって並べることにより、数字を表す暗号のようなものであり、コンピューターにおける命令と同じ分類のものと考えてよい。文字コードを指す場合は、文字を数値として表現したものをコードと呼ぶ。コンピューターの内部では、文字も数値データとして扱われるからである。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close