用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

コーチング

概要

 コーチングとは聞き役をコーチ、話し役をクライアントとし、コーチが話しやすいように会話を促す質問を行い、クライアントは質問に答える形式で主体的に話を展開していくコミュニケーションのことをいう。コーチングを行う意図は長い期間をかけて、クライアントが抱える問題に対して、根本的な解決を促すものである。

 コーチングと違い日常会話は思ったこと・感じたこと・考えたことを思うがまま伝え、相手からも率直な返答がくるものである。日常会話では、相手が話している最中であっても、自分が次に何を話そうか考えており、深く相手の話を聴いていない場合が多い。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close