用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

クリップアート

概要

 クリップアートとは、パソコン、ワープロ、スマートフォンなどで、文書や日記などを書くとき、挿し絵やアクセントとして使う、さほど大きくない画像や写真データのことである。一般に個人で占有するものはクリップアートとは呼ばれず、インターネット上や企業ネットワーク内で共有されるものをいう。

 クリップアート自体に特定の定義はないが、簡便に利用できる画像データのことをいい、毎日、大勢の方が趣味で作成したものを、インターネット上にアップロードしている。デザインは、ユニークなものから、ビジネスに使用できるものまで、分類することが困難なほど多種多様である。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close