用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

認証

概要

 認証とは、対象が本物かどうかを証明する意味を持ち、人間がコンピュータを通じてWebサービスなどを使用する時の正当性を確認、検証するための手段である。認証は端的に言って自宅の「鍵」のようなものであり、鍵がある事で家の安全性を一定量保全するのと同義である。 例えば、IT分野において最も使用されている認証方法は「ユーザー認証」である。ユーザー認証では、Webサービス使用時に「ユーザー名」と「パスワード」の組み合わせを用いて、本人かどうかの確認を行っている。 このような認証を通じた検証が行われない場合、Webネットワーク上の金銭の移動を行う時に、他のユーザーになりすますことも可能なため、極めて危険である。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close