用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

キャリアパス

概要

 キャリアパスとは、自らが今後に就く予定、もしくは就きたいと思っている職種や立場へ辿りつくための道筋のことである。

 自分が仕事において、最終的にどのような人材でありたいかという理想像を立て、それに向かうためには、どのような職場で、どのように働く必要があり、そのために必要な経験やスキルは、どのようなものであるかを把握すると道筋がはっきりしてくる。

 自らのキャリアパスを考えるメリットとしては、目標がはっきりしている場合は、今就いている仕事においても、何が自らのためになるかを、考えながら業務に従事することになるため、効率良く成長することができる。しかし自分が描いたキャリアパス通りに、会社が異動させてくれるとは限らず、また昇進できるとは限らないため、キャリアパスどおりに進まないこともある。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close