用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

ブックマーク

概要

 ブックマークとは、ホームページのURL(インターネット上にあるホームページの場所を示す住所のようなもの。アドレスとも呼ばれる)をブラウザに登録する機能のことである。お気に入りとも呼ばれる。ブックマークに好きなホームページのアドレスを登録しておくことで、ブラウザを一度閉じて開いたあとに、見たいホームページへアクセスするためにアドレスを入力する必要や、検索をかける必要なくアクセスすることが可能となる。ブックマークは英語でbookmarkと記載し、日本語に訳すと「本にはさむしおり」という意味を持つ。しおりの挟まれたページを開くと希望したページがすぐに開けることから、多数のホームページが存在するインターネット上からすぐに見たいページへアクセスすることができるという意味合いを持つ。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close