用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

バックアップ

概要

 バックアップとは、パソコンやサーバ装置が故障してデータが消去されてしまうリスクに備えて、別の機器や媒体に対してデータを複製しておくことである。またバックアップしたデータを元の機器に戻すことを復元や復旧と呼ぶ。  バックアップを取ることで、急な機器の故障に対しても迅速なデータ復旧が望めるというメリットがあるが、バックアップを取った時間より後にデータが更新された場合、その更新分のデータは復元したデータには反映されていない。重要なシステムにはこまめにバックアップを取得する必要がある。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close