用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

バックドア

概要

 バックドアとは、正規の経路や手段を経ずに、「コンピューター・システム」(コンピューターや、コンピューターが接続されたネットワーク、コンピューター内のソフトウェアなどの総称)へ侵入するために設けられるアクセス方法を指す。バックドアの存在に気づかない場合、コンピューター・システムに何度も侵入され、データを盗まれたり、改ざんされたりする危険性が高い。別のシステムへ不正アクセスするための踏み台にされる可能性もある。

一覧に戻る

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


離島の廃校で学ぶ酒造りとまちづくり

ページトップへ

この用語に関連した記事を読む

close