2016.9.15 (Thu)

マンガでわかる!いまWi-Fiを考えるならこの一手(第1回)

新しいWi-Fi設備の導入で、オフィスを変える!

posted by 坂本 ロクタク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 家庭やオフィスでも使うことが多くなってきた”Wi-Fi”(ワイファイ)。

 オフィスで用いれば、自席だけでなく会議室など、オフィスのどこからでも社内ネットワークにつなげ仕事をすることが可能になります。また、配線の必要がないため、社内の美観向上にも役立ちます。

 ですが、単にWi-Fiを導入しただけでは、大勢からのアクセスに耐えられなかったり、セキュリティ管理が甘く、外部から不正アクセスをされる可能性もあります。

 そういったことがないように、これからWi-Fiの導入をご検討される方や、既にWi-Fiを利用している方に、オフィスにとって利便性がよくメリットのあるWi-Fi導入の例をご紹介します。

 

 オフィスでWi-Fiご利用の方向けに、編集部がおすすめするNTT東日本の「ギガらくWi-Fi」を導入したお客さまの事例をダウンロードしていただくことができます。Wi-Fi活用のヒントに、ぜひお役立てください!

※FLET’S.comサイトへリンクします。

サポート付き簡単オフィスWi-Fiサービス


※FLET’S.comサイトへリンクします。

店舗でWi-Fiをご利用の方はこちら
マンガでわかる!店舗でWi-Fiを利用するメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷
坂本 ロクタク

坂本 ロクタク

1981年生まれ。京都出身。イラストレーター。大阪で服柄の仕事を中心に活動し、2005年に上京。その後、雑誌のイラストや看板・マンガ・広告等、さまざまな分野で活躍。現在は東京デザイナー学院の講師も務めており、生徒たちに絵の指導をしながら、自身の活動の幅も広げている。作品寄稿に『時代を切り開いた世界の10人 安藤百福レジェンド・ストーリー』(学研プラス)、『家庭でマスター! 中学生のスマホ免許』(誠文堂新光社)などがある。

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

あわせて読みたい

close