Biz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速する

2016.10.4 (Tue)

元気な企業はどこが違う?成功企業の戦略とは(第12回)

倒産にBSE問題、度重なる逆境を糧に成長した吉野家

posted by KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 牛丼のチェーン店というと、「牛丼御三家」と称される「すき家」、「松屋」、「吉野家」の3つが特に有名です。このうち、最も長い歴史を持ち、多くの人に親しまれてきたのが吉野家(株式会社吉野家ホールディングス)です。

 長い歴史を持つ同社は、これまで何度も会社を揺るがすピンチに直面してきましたが、そのたびに乗り越えてきました。

急速な店舗展開の裏で生まれたひずみ

 吉野家が誕生したのは1899年のこと。しばらくは創業者である松田栄吉氏の個人商店として営業していましたが、1958年に2代目に当たる松田瑞穂氏が「株式会社吉野家」を設立。当時の店舗は東京・築地の1号店のみでしたが、年商1億円という驚異的な売上を残しました。

 吉野家はその後、全国へチェーン展開をしていきます。松田氏はチェーン展開に当たり「人と組織をつくること」を重要視し、従業員の教育への投資を惜しみませんでした。そして、やる気があればアルバイトでも年齢が低くても仕事を任せ、それに従って報酬もアップする方針を取りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)/studio woofoo(www.studio-woofoo.net

ライター・ウェブディレクター。プロのダンサーから転身。就職サイト、社会人向け情報サイト、エンタメサイトのウェブディレクターの経験を経て、記者、フリーライターとして活動しつつ、某テレビ局のサイト立ち上げ、コンサルなど幅広く活動している。

メルマガ登録


厚切りジェイソンに聞く!芸人と役員 両立の秘密

ページトップへ