2016.5.26 (Thu)

元気な企業はどこが違う?成功企業の戦略とは(第2回)

経験者ゼロ、データで作る農業が成功したNKアグリ

posted by KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 経験と勘が大事だと言われる農業に、経験者ゼロで挑んだNKアグリ。ニーズに応えた機能性野菜を生産し、市場で好評価を受けています。ここでは、データとITを活用したNKアグリの戦略をご紹介します。

写真現像機メーカーからの挑戦

 ノーリツ鋼機は、写真現像機メーカーとして世界トップクラスのシェアを誇る企業でしたが、デジカメの普及で需要が減少。2009年に食、環境、医療の3つを柱に新事業を展開します。そのひとつである食の事業を担ったのがNKアグリで、機能性野菜の開発、・生産を手がけています。

 現在のNKアグリは、3,000坪の野菜工場で毎日レタス6,000パックを出荷するほどの安定供給を実現しています。しかし創業当時は失敗の連続だったそうです。

データ重視の農業

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)/studio woofoo(www.studio-woofoo.net

ライター・ウェブディレクター。プロのダンサーから転身。就職サイト、社会人向け情報サイト、エンタメサイトのウェブディレクターの経験を経て、記者、フリーライターとして活動しつつ、某テレビ局のサイト立ち上げ、コンサルなど幅広く活動している。

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ