2016.6.27 (Mon)

ICTで業務を効率化(第4回)

いまどきのできる社員の1日

posted by 株式会社アークコミュニケーションズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 総務省の「情報通信白書」によれば、1日のうちに電話をする時間は2005年に19.54分、2010年でも18.85分でしたが、2014年は10.7分に激減しています。メールで指示したり、報告したりと、音声によるコミュニケーションがなくても仕事ができるようになった現代。これに反発する人もいるかもしれませんが、ICTの発達により効率的な仕事の進め方が変わってきているのも事実です。

 ここでは、こんな時代における「できる社会人」の仕事の進め方をみてみましょう。

カフェで仕事したほうがはかどる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷
株式会社アークコミュニケーションズ

株式会社アークコミュニケーションズ

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


YouTube

ページトップへ