2016.11.30 (Wed)

ビジネスを成功に導く極意(第9回)

まだ間に合う!年賀状を手軽に作成するための切り札

posted by 野中 圭介/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 時が過ぎるのは早いもので、店舗にはクリスマスの商品が並びはじめました。そしてクリスマスが終わると、あっという間に正月シーズンに突入します。その前にやっておかねばならない恒例行事といえば、年賀状作成です。

 多くの企業は、お世話になった取引先に向けて年賀状を作成し、送付しています。しかし、年賀状の作成に多くの時間・コストを費やしているのが現状です。

 このような時間やコストを削減するにはどうしたらよいでしょう。ひとつの解決策として、年賀状作成ソフトを使って効率的に作成するという方法が考えられます。そして、ソフトウェア選びの際、選択肢に入れたいのが、NTT東日本が提供している「超ホーダイ Business on フレッツ」です。月額1,058円(税込)で年賀状作成ソフトはもちろん、画像加工ソフトやグラフィックソフトなども使い放題となる「超ホーダイ Business on フレッツ」(別途、フレッツ光およびプロバイダサービスの初期費用・月額利用料がかかります)。さっそく詳細を見てみましょう。

有名な年賀状作成ソフト「筆王」シリーズも使える

 超ホーダイ Business on フレッツで使える年賀状作成ソフトのひとつに「筆王Ver.19 フルシーズンパック」があります。年賀状の作成に便利なデザインやパーツが多数用意されており、手軽に年賀状が作成できます。簡単な画像の切り抜きなどがソフトウェア上で行えるのも特徴のひとつ。また住所録作成機能も用意されており、表計算ソフトから住所録を読み込むこともできます。さらに多様なフォントも用意されており、宛名を美しく印刷することも可能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷
野中 圭介/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

野中 圭介/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

東京在住。ライター歴10年。

メルマガ登録


スペシャルインタビュー

ページトップへ

あわせて読みたい

close