2016.7.27 (Wed)

社員のモチベーションを高めるヒント(第12回)

あなたのストレス解消法は間違っている!?

posted by KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 ジメジメと暑いこの時期、ストレスを感じる人も多いでしょう。多くの人は、自分なりのストレス解消法を持っていますが、間違った解消法を続けていると、かえってストレスを溜めてしまうことになります。ここでは、脳のストレスを効果的に解消する方法をご紹介します。

 

ストレスが脳に与える怖い影響

 ストレスとは、プレッシャーのかかる事柄や、そのような状況での心拍数の増加や血圧の上昇などにより身体や心に不調をきたすことを指します。

 ストレスは脳に影響を及ぼし、不安を強く感じたり、衝動のコントロールが上手くいかなくなります。その結果、暴飲暴食、薬物乱用、浪費といった症状が現れることも。慢性的にストレスを受け続けることで、うつ病、依存症、PTSDなどの不安障害につながる怖い状態なのです。また、記憶力の低下も引き起こし、脳の老化にも影響を与えているのではないかといわれています。

間違ったストレス解消法

 ストレスを解消するために、好きなことを行えばよいというわけではありません。多くの人がストレス解消法として挙げる、ギャンブルやショッピング、やけ食い、飲酒、喫煙、ゲームなどは、ストレス解消法としてはNG。その時は楽しくても、新たに疲労を溜め込んでしまうからです。また、やけ食いや衝動買いなど冷静になってから後悔する行為は、精神的にも良くありません。

 また、ストレス解消に良さそうなカラオケや映画鑑賞にも注意が必要です。大声で歌うことはストレス解消になりますが、周囲の目を気にしてしまうとかえってストレスが溜まってしまいます。映画鑑賞の場合は、思いきり笑ったり泣ける映画は効果的ですが、ホラー映画はよくありません。恐怖はストレスの原因になってしまうからです。

脳のストレスを解消する効果的な方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)/studio woofoo(www.studio-woofoo.net

ライター・ウェブディレクター。プロのダンサーから転身。就職サイト、社会人向け情報サイト、エンタメサイトのウェブディレクターの経験を経て、記者、フリーライターとして活動しつつ、某テレビ局のサイト立ち上げ、コンサルなど幅広く活動している。

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


イベント・セミナー


震災から芽生えた想い

ページトップへ

あわせて読みたい

close