Biz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速する

ICT活用事例(第9回)

取引先や顧客とのスムーズな連絡を実現するには

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 株式会社EXCEEDは山形市を中心に、新築工事やリフォーム工事をはじめ内装工事、設備工事、冷暖房工事など、住まいに関する幅広い事業を展開している。新築については、自由設計の注文住宅やゼロエネルギー住宅など、お客さまからの要望に応えるさまざまなラインアップを用意している。さらに、資金計画の相談から土地選び、家の間取りや内装、確定申告に関する相談まで、家づくりに関する相談をワンストップで請け負うきめ細かい顧客対応を強みにしている。

株式会社EXCEED
所在地 山形県山形市嶋南3-14-24
代表取締役社長 冨樫宜信
http://www.ych-exceed.com/

業種:建築・設備・土木
導入サービス:αUCSmartNetcommunity αA1

【導入を決めたポイント】
・アドレス帳をクラウドに保存することで取引先とのスムーズな連絡が実現、セキュリティ面でも安心
・会社の固定電話にかかってきた電話をスマートフォンに転送することで対応漏れを防止

インタビュー対応:冨樫美好(コーディネーター)

取引先の連絡先をクラウド上のアドレス帳で一元管理

――導入にいたった経緯をお聞かせください

当社は社長をはじめ社員が外出することが多く、外出中でも社内にいる時と同じようにスタッフ間で取引先の連絡先を共有したいと以前から考えていました。今回、ビジネスフォン「SmartNetcommunity αA1」を導入するにあたって、クラウドサービス「αUC」の導入もあわせてご提案いただき、ビジネスフォンとクラウドサービスを組み合わせることで、もっと色々なことができることを知りました。当社は以前から業務のIT化に積極的で、社長もクラウドサービスの導入に興味を持っていましたので、すぐに両サービスを導入することを決めました。

スムーズな連絡が可能になり対応漏れが減少

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

メルマガ登録


厚切りジェイソンに聞く!芸人と役員 両立の秘密

ページトップへ