Biz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速する

ICT活用事例(第8回)

患者の施設利用満足度をICTで向上させるには

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

にしじまクリニックは埼玉県富士見市とその周辺エリアを中心に、入院ベッド数18床を全室個室にするなど大病院にはないきめ細やかなサービスをモットーに、地域に根ざした医療を展開している。また両親学級や院内アロマテラピーといった医療以外のサービスも充実させることで、より“選ばれるクリニックづくり”を進めているのが印象的である。

医療法人翔光会 産婦人科 にしじまクリニック
所在地 埼玉県富士見市勝瀬1034-1
院長 西島 重光
http://nishijima-clinic.or.jp/

業種:医療・福祉業
導入サービス:ギガらくWi-Fi

【導入して便利なポイント】
・患者さま向けに院内システムへのアクセスを制限できるので、セキュリティ面でも安心
・Facebookのチェックイン機能を活用し、病院のPRにも活用可能
 (患者さまがチェックインすることでWi-Fiの利用が可能に)

「選ばれるクリニック」のために、患者さまにとって快適な環境づくりを

――導入にいたった経緯についてお聞かせください

一番は通院や入院をされる患者さまに対する施設利用満足度を高め、選ばれるクリニックづくりを進めたいという理由からでした。このサービス導入前は院内にネットワーク環境というものが備わっておらず、ひと昔前ならそれでも特に問題はなかったのですが、やはり近年患者さまの多くがスマートフォンを利用している状況を鑑み、それらを利用しやすい環境づくりこそが患者さまへのサービス向上につながると感じたことがきっかけです。特に当院は産婦人科という性質上、クリニックを利用される患者さまの年代は20~30代が中心ですので、その必要性は一般的な医療機関より高いといった側面もあります。

――導入への決め手となった点についてお聞かせください

ギガらくWi-Fiは通信速度はもちろんなのですが、セキュリティ面においても質の高いサービスであること、加えてNTT東日本というブランドの持つ安心感なども決め手のひとつだったと思います。患者さまが利用するネットワークと、院内スタッフが利用するネットワークを分けられることによりスタッフ全員が安心してそれを利用できるという点などはとてもありがたいことだと感じております。それにより仕事中に限らず(スタッフが)休憩中に自分自身のスマートフォンを利用する際においても(通信速度が速くなったことで)使いやすくなったので、その意味では福利厚生面での効果もあったように感じます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

メルマガ登録


厚切りジェイソンに聞く!芸人と役員 両立の秘密

ページトップへ