ICT活用事例(第4回)

来店客に安心で安定したWi-Fi環境を提供するには

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

株式会社ユニマットリアルティーは、”ゆとりとやすらぎをあなたに”を理念とするユニマットグループの不動産事業を担う会社としてその歴史をスタートさせた。青山エリアのハイグレードな物件を中心として居住用、事業用問わず賃貸から売買まで一貫体制でのサポートを心がけ、顧客の上質なライフスタイルの実現に向け日々奔走している。

株式会社ユニマットリアルティー
所在地 東京都港区南青山2-13-11 マストライフ南青山ビル1F
代表取締役 菅原 啓之
http://www.unimatrealty.co.jp/

業種:不動産業
導入サービス:ギガらくWi-Fiギガらくサイネージ

【導入を決めたポイント】
・NTT東日本の回線品質への安心感
 -お客様の大事な端末を接続しても安心
 -継続して安定したサービスを受けることが可能

お客さまが店舗内でスマートフォンやタブレット端末を使うのが当たり前の光景に。 そんなお客さまに快適なWi-Fi環境を提供したい。

――導入に至った経緯や、導入したことで得られた効果ついてお聞かせください

まず業界全体の話として、不動産業界というのは総じてICTに弱い傾向があります。たとえば物件の案内に関して言いますと、実際にお客さまと共に現地に出向いて一軒一軒ご紹介するといったアナログな方法が長い間の主流でした。しかし近年のICTの発展により、スマートフォンやタブレットを使いお客さま自身が物件の情報を調べることや、私どもの方でもある程度の情報を事務所にいながらご案内するといったことが可能となりました。そのような流れのなかで、Wi-Fi環境を充実させたいという想いは当然に発生しましたし、特に当社は(青山という)場所柄的に、トレンドに敏感なお客さまが多く来店されます。そのような方々にとって、もはやスマートフォンやタブレットを場所や場面を問わずに使いこなすというのは当たり前のことですので、そういったニーズに応えたい、お客さまに安心で安定的なWi-Fi環境を提供したいという想いが(ギガらくWi-Fiの)導入への大きなきっかけとなりました。効果という意味では、こちらのサービスは特に複雑な手続きなどなくサクサクと動くWi-Fiを利用できるという点でお客さまにも従業員にも大変好評だと感じております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ

あわせて読みたい

close