2016.10.1 (Sat)

ビジネス英語講座(第31回)

接待で失敗しない英語フレーズ

posted by Mayuko

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 接待はクライアントとの交流を深めるという点で、ビジネスにおいてとても重要な役割を果たします。相手を良く知り、また自分のことも良く知ってもらうことで、よりコミュニケーションがとりやすくなり、取引がスムーズに進みます。

 そこで今回は、海外から来たクライアントを接待する際に使いやすいフレーズをいくつかご紹介します。

飲み物や食ベ物を勧める

 飲み物や食べ物があると会話も弾みやすくなります。まずは相手に飲み物を勧めるところから始めます。以下、基本的なフレーズをご紹介します。

What would you like to drink?
(何をお飲みになりますか?)

 

What would you like to eat?
(何を召し上がりますか?)

 

Would you like another drink?
(もう一杯いかがですか?)

 この訳し方だと、同じ飲み物のおかわりをすすめているように聞こえますが、そのような限定はありません。従って、もし相手が肯定の意を示したら、次の例文のように何を飲みたいかを聞くことを忘れないようにします。

Yes, please.
(はい、お願いします)

 

Why not?

(いいですね。)

 

Ah, yeah, OK.
(んー、では頂きましょうか)

 

What would you like, the same one or something different?
(何がいいですか?同じものか、それとも何か別のものにしますか?)

 

Would you like to try some good Japanese Sake?
(美味しい日本酒を試してみませんか?)

 このように日本ならではのお酒をおすすめすると、そこから会話が弾むかもしれません。

天候の話

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

Mayuko

Mayuko

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ