Biz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速するBiz Drive あなたのビジネスを加速する

2016.9.2 (Fri)

ビジネス英語講座(第29回)

電話会議・Web会議でよく使う英語フレーズ

posted by Mayuko

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 近年は電話会議や Web会議のサービスが普及し、海外の支店やパートナー、顧客などと遠隔会議で気軽にやり取りができるようになりました。そこで今回は、急に海外と遠隔会議を行うようになっても困らないように、よく使うフレーズや役立つ表現方法をご紹介しましょう。

 

会議を始める時のフレーズ

 まずは冒頭の挨拶です。

Hi there. Let’s get started.
(こんにちは。それでは始めましょう)

 Hi there という言い回しは、会議などの冒頭の挨拶として非常に多く用いられます。
Hiだけで使う場合との大きな違いは、ただの挨拶ではなく、冒頭の挨拶であるという印象を相手に与える点です。

 この場合のthere には特に意味はありませんが、Hiと言われると、相手は即座に返事を返さなくてはいけないと感じるのに対し、Hi thereと言われると、その後に続く言葉を期待して聞く姿勢に入るのです。

 Hi thereというのはややカジュアルな言い回しですが、Web会議の場合、その形式自体がフォーマルなものではないので、冒頭の挨拶も、あまり硬い言い方だと不自然な感じを与えます。お互いの緊張を解いてリラックスした雰囲気を作り出すためにも、挨拶はややカジュアルな方が好まれます。

画像や音声を確認する際のフレーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

Mayuko

Mayuko

メルマガ登録


厚切りジェイソンに聞く!芸人と役員 両立の秘密

ページトップへ