2016.2.1 (Mon)

ビジネス英語講座(第3回)

空港で使える英語表現

posted by 株式会社 ヒトメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

空港で使える英語表現
Can you switch me to a window seat?

空港では思わぬトラブルに遭遇したり、助けが必要になる場合があります。そんな時に使える表現をご紹介します。

チェックインカウンターで

“Can you switch me to a window seat?”
(窓側の席に替えてもらえますか。)

“Can you switch me to the front of the plane?”
(前方の席に替えてもらえますか。)

座席を変更したい時に使える表現です。”switch me”の代わりに”move me”を使うこともできます。

“Do I need to check in this bag?”
(このバッグは預ける必要がありますか。)

 機内に持ち込む荷物のことは”carry-on bag”と言います。

Cultural FYI 知っておきたい文化の違い

たいていの航空会社はセキュリティのため乗客になるべく荷物を預けるよう促します。持ち込み荷物が多いとそれだけセキュリティチェックにも時間がかかり、荷物を開けさせられたりすることもありますので、荷物はなるべくカウンターで預けるとよいでしょう。

“Do I need to claim my bag and recheck it when I transfer planes?”
(乗り換えの際、荷物をいったん引き取って、また預ける必要がありますか。)

乗り換えがある際にはこの表現が使えます。

空港内で

“Where’s the nearest restroom?”
(ここから一番近いお手洗いはどこですか。)

“Where’s the nearest place to exchange currency?”
(この近くで通貨の両替ができるのはどこですか。)

下線の部分を“buy souvenirs“(おみやげを買う)、“smoke“(たばこを吸う)などに入れ替えて、さまざまなサービスについて聞くことができます。

搭乗ゲートで

“Do I have enough time to grab a sandwich?”
(サンドイッチを買う時間がありますか。)

ここでの“grab“は「買う」という意味です。同様に“get“や“pick up“を使うこともできます。

“Is it too late to check this bag?”
(このバッグを預けるには遅すぎますか。)

“How much longer will we be delayed?”
(あとどれくらい遅れますか。)

着陸後

“I can’t locate my bags. What should I do?”
(私の荷物が見つかりません。どうしたらよいでしょうか。)

この“locate”は“find”の意味です。

“Which way to the connecting flight?”
(乗り換え便はどちらですか。)

“connecting flight”の代わりに“transfer flight”でもOKです。

上記のフレーズを覚えて、トラブル時やヘルプが必要な際にもあわてず対処できるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

株式会社 ヒトメディア

株式会社 ヒトメディア

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略

ページトップへ