2016.5.11 (Wed)

朝礼ネタ帳(第39回)

ビジネスパーソンにおくりたい名言集

posted by KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

 仕事が行き詰まったときなどに、誰かの言葉が解決のヒントになったり、心を軽くすることがあります。成功している人ほど、実は多くの苦労を乗り越えているのではないでしょうか。スポーツ選手や戦国武将、経営者など、さまざまな分野の成功者たちの名言・格言から、現状を打破するヒントや成功の秘訣を探ります。

「挑戦すれば、成功も失敗もあります。でも挑戦せずして成功はありません。何度も言いますが、挑戦しないことには始まらないのです」――野茂英雄

 現在、多くの日本人選手がメジャーリーグで活躍しています。その道を拓いたのは、野茂選手だと言えるでしょう。1995年に史上2人目のメジャーリーガーとなった時には、1億4000万円の年俸が980万円にダウンしたとのこと。リスクを負って挑戦し、成功を収めた彼の言葉には重みがあります。

 挑戦することの大切さについては、羽生善治棋士も次のような名言を残しています。

 「挑戦しなければ、今いる場所より先に進めない」

 現状に甘んじることがない羽生棋士だからこそ、タイトルを獲得してからも成長を続けているのでしょう。

「怒るのは自分の知恵の足りなさを認めるようなものです」――孫正義

 ソフトバンクグループの創業者、孫正義氏の言葉です。指示通りに動いてくれない、頼んでいた仕事ができていないなど、うまくいかないことや理不尽なことが重なると、つい怒りたくなることもあるでしょう。しかし、怒りは相手との関係を悪くするだけで何も解決してくれません。怒りが湧いてきたら思い出したい名言です。

 また、徳川家康も次のような名言を残しています。

 「怒りは敵と思え」

 戦国武将が怒りを敵だということは驚きますが、実戦よりも政治戦に長けていたと言われる徳川家康ならではといえるでしょう。

「仕事というのは、やめなければ本物になる。続ければ、必ずものになる」――飯田亮

 セコム創業者で、ベンチャー経営者の先駆けとされる飯田亮氏の言葉です。「継続は力なり」とは古くから言われる格言ですが、多くの成功者が続けることの大切さを語っています。

「成功するまで続けたら、失敗ではなくなる」――松下幸之助
「成功するまであきらめない」――稲盛和夫
「おにぎりがもらえるまで歩くから、もらえないってことはないんだな」――山下清

「好きなことだけで仕事は選べない。『好きの虫』を育てることが仕事の醍醐味になるのだ」――立川談志

 破天荒なイメージのある談志師匠ですが、与えられた仕事の中で好きなこと、楽しいことを見つけることの重要性を語っています。成功するためには、その仕事を好きになることが第一条件なのかもしれません。

 アップル創業者のひとり、スティーブ・ジョブズ氏も同じように語っています。

 「すばらしい仕事をするには、自分のやっていることを好きにならなければいけない。まだそれを見つけていないのなら、探すのをやめてはいけない。安住してはいけない。心の問題のすべてがそうであるように、答えを見つけたときには、自然とわかるはずだ」

 多くの経験を積んだ成功者たちの名言には、困難を乗り越えるヒントが隠れています。心に響いた言葉を意識することで、成功者の経験を自分に役立てることができるかもしれません。仕事に行き詰まったときこそ、成功者の名言・格言に触れてみるとよいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

連載記事一覧

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

KEISUKE /studio woofoo(www.studio-woofoo.net)/studio woofoo(www.studio-woofoo.net

ライター・ウェブディレクター。プロのダンサーから転身。就職サイト、社会人向け情報サイト、エンタメサイトのウェブディレクターの経験を経て、記者、フリーライターとして活動しつつ、某テレビ局のサイト立ち上げ、コンサルなど幅広く活動している。

メルマガ登録


スペシャルインタビュー


成功企業の戦略


YouTube

ページトップへ